Kinesisビデオストリームパーサーライブラリのビルド

AWSのドキュメントを参考に、Kinesisビデオストリームパーサーライブラリをビルドします。

Eclipseをインストール

https://www.eclipse.org/downloads/ から eclipse-inst-linux64.tar.gz をダウンロードします。

$ tar zxpf eclipse-inst-linux64.tar.gz 
$ ./eclipse-installer/eclipse-inst

Eclipseのインストール画面が開きます。

eclipseインストーラ
  1. 右上の「!」マークでUpdateのお知らせが出ているのでUpdateを実施。
  2. ライセンスに同意。
  3. アップデートが進行。
  4. インストーラの再起動を求めるメッセージが出る → OK → 再起動。
  5. 「Eclipse IDE for Java Developers」を選択。
  6. 入力項目は以下のデフォルト値のまま、INSTALLボタンを押す。
    • [Product Version] Oxygen, 64bit
    • [Java 1.8+ VM] /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre (Current)
    • [Installation Folder] /home/ubu/eclipse/java-oxygen
  7. ライセンスに同意。
  8. 証明書に全て(2つ)チェックを入れてAccept。
  9. LAUNCH。

Kinesisビデオストリームパーサーライブラリをビルド

ライブラリをGithubから取得します。

$ git clone https://github.com/aws/amazon-kinesis-video-streams-parser-library

Eclipseで以下を実行します。

  1. [File] -> [Import…]
  2. [Maven] -> [Existing Maven Projects] -> [Next]
  3. Root DirectoryにKinesisビデオパーサーライブラリのディレクトリ(home/ubu/amazon-kinesis-video-streams-parser-library)を入力。
  4. Projects に表示された /pom.xml にチェック。Finishボタン。

自動的にビルドが実行されます。警告が72件、エラーが35件(以下の4種類)出ました。

  • log cannot be resolved
  • The blank final field callbackType may not have been initialized
  • The method builder() is undefined for the type TestEBMLParserCallback.CallbackDescription
  • The method setCheckExpectedCallbacks(boolean) is undefined for the type TestEBMLParserCallback

AWSのドキュメントによると、

Java ライブラリまたはサンプルが Eclipse でコンパイルされない

ライブラリまたはサンプルを Eclipse IDE でコンパイルできない場合は、Lombok が適切に設定されていることを検証します。Lombok の設定については、Lombok Project サイトの「Lombok configuration information」を参照してください。特に、Java 8 を使用していることを確認します。Lombok と Java 9 の間には互換性の問題があります。

とのことなので、Lombokを設定してみます。

EclipseにLombokを設定

Lombokのサイトからlombok.jar(バージョンは1.16.20)をダウンロードします。

$ java -jar lombok.jar

IDEを見つけられないというダイアログが表示されますので、OKを押し、インストーラ画面が表示されます。

lombok_1

ちなみにこのインストーラが何をするのかというのは、「Show me what this installer will do to my IDE installation.」をクリックすると記載されており、lombok.jarのコピーと、eclipse.iniへの追記を行うようです。

lombok_2

「Okay – Good to know!」→「Specify location…」→「Eclipseの場所を入力」→「Install / Update」。

lombok_3

インストールが完了しました。以下を忘れないように実行せよとあるので実行します。

  • Eclipseのプロジェクトへlombok.jarを追加。
  • Eclipseの再起動。
  • プロジェクトのリビルド。

Eclipseで、プロジェクトを右クリック→「Build Path」→「Add External Archives…」→「/home/ubu/eclipse/java-oxygen/eclipse/lombok.jar」を選択します。

自動的にリビルドが走り、エラーが全て解消しました。

コメントを残す