Landsat-8 画像の入手方法

USGSのWebサイト

Landsat Missions – Landsat 8

https://www.usgs.gov/land-resources/nli/landsat/landsat-8

2019-12-30-19-10-28.png

130万以上のLandsat 8 OLI / TIRSシーンから作成されたデータ製品は、EarthExplorer、 GloVis、および LandsatLook Viewerからダウンロードできます 。

EarthExplorer

https://earthexplorer.usgs.gov/

2019-12-30-19-23-56.png

GloVis

https://glovis.usgs.gov/

2019-12-30-19-26-29.png

GloVisへようこそ
2001年以降、ユーザーはリモートセンシングデータにアクセスするためにUSGS Global Visualization Viewer(GloVis)を使用できます。2017年には、変化するインターネット技術に対応するために再設計されました。使いやすいナビゲーションツールにより、ユーザーはシーンを即座に表示およびダウンロードできます。
このビューアでは次のことができます。
・既存のEROS登録システム(ERS)資格情報を使用してサインインする
・インターフェイスコントロールのパラメーターを制限して結果を絞り込みます
・複数のシーンを一度に表示し、右下隅のコントロールを使用して時間をステップスルーします
・メタデータを表示し、フルバンドのソース画像をダウンロードします
・設定を調整してユーザーエクスペリエンスをカスタマイズする

対象データ

  • ASTER Level 1T
  • DOQ
  • EO-1 ALI
  • EO-1 Hyperion
  • Global Land Survey
  • IRS AWiFS
  • IRS LISS-3
  • Landsat 1-5 MSS C1 Level-1
  • Landsat 4-5 TM C1 Level-1
  • Landsat 7 ETM+ C1 Level-1
  • Landsat 8 OLI/TIRS C1 Level-1
  • OrbView-3
  • Sentinel-2
  • SRTM Void Filled

LandsatLook Viewer

https://landsatlook.usgs.gov/

2019-12-30-19-25-17.png

LandsatLook Viewerへようこそ!
LandsatLook Viewerは、USGS Landsat画像アーカイブへの迅速なオンライン表示とアクセスを可能にするために開発されたプロトタイプツールです。このビューアでは次のことができます。
・共通のWebブラウザから直接最大解像度でLandsatアーカイブをインタラクティブに探索します
・関心領域、取得日、または雲量に基づいて特定のLandsat画像を検索します
・画像の特徴を比較し、経時的な変化を見る
・構成可能なマップ情報レイヤーをLandsat画像と組み合わせて表示します
・カスタマイズされた画像表示を作成し、シンプルなグラフィックファイルとしてエクスポート
・メタデータを表示し、フルバンドのソース画像をダウンロードします
・住所または場所で検索するか、ポイント、境界ボックス、Sentinel-2タイルまたはLandsat WRS-1またはWRS-2のパス/行にズームします
・ビューアーに表示される最も古い画像から最新の画像のビデオアニメーションを生成してダウンロードします

対象データ

  • Landsat 8 OLI (2013-present)
  • Landsat 7 ETM+ (1999-present)
  • Landsat 4-5 TM (1982-2011)
  • Landsat 1-5 MSS (1972-2013)

LandLook Viewer

https://landlook.usgs.gov/

2019-12-30-19-27-26.png

LandLook Viewerへようこそ!
LandLook Viewerは、USGS LandsatおよびSentinel-2イメージアーカイブへの迅速なオンライン表示およびアクセスを可能にするために開発されたプロトタイプツールです。このビューアでは次のことができます。
・LandsatおよびSentinel-2アーカイブを一般的なWebブラウザーから直接最大解像度でインタラクティブに探索
・対象地域、取得日、または雲量に基づいて特定のLandsatおよびSentinel-2画像を検索します
・LandsatとSentinel-2の画像の特徴を比較し、経時的な変化を表示します
・LandsatおよびSentinel-2画像と組み合わせて、構成可能なマップ情報レイヤーを表示します
・カスタマイズされた画像表示を作成し、シンプルなグラフィックファイルとしてエクスポート
・メタデータを表示し、フルバンドのソース画像をダウンロードします
・ビューアーに表示されるSentinel-2画像は、20メートルの地上解像度で選択された3つのバンド(11、8A、4)から作成されたシミュレートされた自然なカラー合成画像です。
・住所または場所で検索するか、ポイント、境界ボックス、Sentinel-2タイルまたはLandsat WRS-1またはWRS-2のパス/行にズームします
・ビューアーに表示される最も古い画像から最新の画像のビデオアニメーションを生成してダウンロードします

対象データ

  • Sentinel 2 MSI (2015-present)
  • Landsat 8 OLI (2013-present)
  • Landsat 7 ETM+ (1999-present)
  • Landsat 4-5 TM (1982-2011)
  • Landsat 1-5 MSS (1972-2013)

参考

Landsat 8 画像を使ってみよう!– 画像のダウンロードから ArcGIS Pro での利用まで –

コメントを残す